スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書いてみようと思い立ったので;(駄文そのⅠ?


今日は土曜日ということで、局ラジの日!
時空管理局様、頑張ってくださいー!


と。本日二回目の更新です。まごうことなき駄文です。ちゃんとしたのじゃなくてすみません!
しかも勢いで書いたので推敲は怖くて出来ませんでした。こ、こういうのはノリですよね!(マテ

あっと、フェイト×なのは?らしきものです。
そんなには書いてませんが一応R15くらいでお願いします;


大丈夫!という方のみ続きからどうぞ;



どんなに瞼を見開いても、目の前はすっかりと覆われていた。
目を細め、半ば睨むように凝らしても何も見えず、けれど微かな隙間からうっすらと漏れ出た
時折ちらりと揺れる蛍光灯の淡い光だけが、この場が明かりで満たされたことを表している。

反射的に手探りをしようと腕を動かす。すると、手首に、つきり、とほんの少し痛みが走った。
肩口から流れた髪が背中と、そして重ねられた腕をさらりと撫でて滑り落ちていく。

それは、自身がそう願えば簡単に外れてしまうほどに、軽く纏められただけの柔らかな拘束。
彼女の想いが垣間見えた気がして、思わず頬が緩むのを感じた。

少しだけ身体を動かすと、何も纏っていない肌に触れるシーツの感触と。
重みを受け、きし、と僅か軋むベッドのスプリングの音と。

少しだけ戸惑ったような、彼女の息遣い。


「なのは、」

求めた彼女の名を呼ぶと、微かに感じられていた蛍光灯の光が揺れた。
そっと、指先が触れて。髪の毛を梳くその温度に擦り寄る。

ぴくり、とその指先が跳ねた。

暫らく止まったその動きは、ややあって違うものへと変化を告げる。
側頭部にまで腕が回されて。それを遮るように、首を反らしてふるりと横に振った。

「フェイトちゃん、も、やだ……っ」


ほんの少し掠れた、焦れたような声がして。

その声が可愛くて、思わず笑いが零れた。
今見ることは出来ないけれど、目の前の彼女はきっと困ったように眉を下げているに違いない。
くすくすと肩を揺らすと、なのははより困ったように私の名前を呼んだ。

「ほら、なのは。……私今、何も見えないから。……だから、ね?」

少しだけ意地悪にそう言うと、頬に手のひらが寄せられた。
震えるそれはいつもよりも熱くて。けれど、耳元を掠める吐息は、もっともっと熱かった。

導かれるままに唇を寄せる。

覆われた視界の先では、自身がどこに触れているのかも分からない。
自分から言い出したことなのに少し寂しくて。けれど、それ以上に胸が焦がれた。

柔らかな肌。息を吸い込むと、鼻腔を甘い香りが満たす。
そのまま曲線を追って唇を滑らせると、ふくよかな感触がした。

「……っ、んぁっ!」

確かめるように舌先で触れる。それに答えるようになのはの身体が跳ね上がった。
いつもならすぐに手のひらで覆えてしまうのに、今はそれも叶わない。
そのまま、麓まで向かって唇でなぞっていくと、頭上から震えた声が聞こえた。

分からないなんて。
そんなのは、嘘だった。

一度触れてしまえば、もう視界の有無なんて関係がなかった。
――もう自分のことのように分かりきった、なのはの身体。

どう触れれば、なのはがどう反応を示してくれるのか。
唇から伝わる感触から、脳裏に描いた彼女が好きな箇所を探って。

そこをわざと避けながら、彼女に愛を告げる。

「……っ、ふぇ、と、ちゃ……っ」
「どうしたの? なのは」

マットが沈み込む感触。堪えるように腰がベッドに押し付けられると同時に、
私の身体を挟み込んだ太ももに、より強い力が加わって。
耳元から擦れ合う微かな水音が聞こえる。

いつの間にか。なのはの香りが、部屋を満たし始めていた。

いつもならあまり感じられないのに、今は視覚の機能が奪われているためか
鼻腔に触れたそれに理性がいつもより早く、強く蕩かされていく。

「……ふぇ、と、ちゃ……!」

熱を帯びた、なのはの声。
高まった熱を解放する懇願の声に、頷いて。


「……ごめんね、なのは。ちょっと意地悪、しすぎちゃったね?」

唇で肢体をなぞり、求めたそこを探り当てて。
そっと、熱に触れた。























と、ここまで書いてダウン!

いや、ほら。このままだと長くなりそうだったのでアレかな、と!(何だ
初めは気晴らしに直接的な描写をしないでどこまで表現できるのか書いてたんですが
いつの間にか初めの主旨と打って変わってこんなのに orz

……書いてる途中でですね、うん。今更ながらなんですが、
目隠しプレイとかいいよね!ww と。
それでもって、そういえば、されるほうはあってもするほうってあんまないよなぁ……なん、て……
そんなこんなで、よし!じゃあ書いてみよう!的、なノリ、に、です、ね(吐血

目隠し&後ろ手ながらも、なのはさんを一生懸命に愛してくフェイトさん。
ポイントはなのはさんから言い出したのではなく、フェイトさんから言い出したということd(ry

しかしこういうのは難しいですね orz



って、………こんなの書いてるなら拍手に新しくSS入れなきゃですよねわかります。
すみません。もう少ししたら入れますので(平謝り

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ちょいえろwww
こんばんは~汐薙さまっ!!
久方ぶりですが最近元気でらっしゃいますでしょうか~w

目隠しはいいですね。。。かってながらちゅー学生で変換してますた(笑www少女って響きがいいですよね☆
この季節に何も着てないと寒いので鳥肌立つから、ストーブとか点けるじゃないですか(エアコンは不可っ!)そうするとなのはさんの裸体が薄く照らさてっっっ!!!(←おwちwつwけっwwww)


なんだか相当壊れているようなwww精神的にキている感じが(笑
まだきっと行くトコまで行けると信じてますwwwwwwwww
呑みならどこでも付き合いますぜっ!!

長くなりそうなのでこの辺で失礼しまっすっ

>namelessさん

FUHAHAHAHA!実は脳内フェイトさん的にはデフォだったりするんだぜ!(変態
さ、さすがnamelessさん。今後の展開ががっつり読まれてるwww でも、うん!いいですよね!www
チャンスがあるのにモノにしないのは、個人的にはなのはさんが(以下SLBによってかき消される

ぐは……。

こちらこそコメント、本当にありがとうございました!www



>椋晴さん

うわーい!超褒められた!www(ぉ
エロいは褒め言葉ですよね!www あざっす(><) ←いけない方向に全力疾走。

よっし。では続きは、椋晴さんの完全監修によってオフで無料配布をs(ry



>空猫さん

はじめましてw コメント、本当にありがとうございますw
携帯から見て頂けていたとのことで、本当に光栄です(><)
このあとはもうフェイトさん大暴走でなのはさんをt(ry

応援本当にありがとうございます!
少しでもご期待に沿える様に、これからもまったりと頑張ります!



>水無月さん

嬉しいお言葉ありがとうございますー!www
マニアックなプレイに突っ走る汐薙の脳内フェイトさんは、とても輝くいい笑顔をしております(笑
お察しの通り、なのはさんも実は……とかだと……ほら、キますよね!色々と!(落ち着けよ

ふふふ。寸止めの焦らしプレイは汐薙の得意技d(逝ってこい
続きもいつかどこかで書けたらいいなぁ、なんて思ってますw もし機会がありましたらその際は宜しくお願いしますw



>あかいひとさん

うああああ!お久しぶりっす!(><)ノシ

中学生はいいですよね!夢とロマンがありますよねwwww
そうか!エアコンは不可なのかwww でも確かにお言葉の通り、なのはさんの綺麗な肌が照らされて(ry

大丈夫!まだまだ全然元気ですよー! 毎日元気に妄想をしてm(ry
このまま勢いで行き着くとこまで行ってみるか!的な!www(ヤメロ
あかいひとさんは大丈夫でしょうか? お仕事、あまりご無理なさらないで下さいね;
うはーい!もし機会があった際には、是非とも呑みに行きましょう!wwww 超楽しみにしてますwww
コメント、本当にありがとうございました!




WEB拍手
感想やリクエストなど頂けたら嬉しいですw  返信不要の方は頭に×をお願いします
プロフィール

汐薙

Author:汐薙
初めまして、汐薙と申します。
魔法少女リリカルなのはで活動中。

主な取り扱いカップリングは
フェイト×なのは
はやて×なのは です。

リンクフリーですので、貼るも剥がすもご自由にどうぞw
一報を頂けると管理人が喜びますw

【ご注意下さい】
当サイトにて掲載されているイラスト
または、テキストの無断転載・使用は禁止とさせて頂いております

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
メールフォーム
何かありましたらどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

捕捉サイト様
イラストサイト様
SSサイト様
お世話になります
最近のコメント
FC2カウンター
その他
RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。